メガネと印象|【ポロシャツは誰でも似合う!】オリジナル作成情報局!

メガネは選び方一つで印象が変わる魔法のアイテム

メガネと印象

メガネ

イマドキメンズのファッションアイテム!

「メガネは目が悪いから掛ける」という時代はとうの昔に過ぎました。今はメガネもオシャレアイテムの一つとして注目されているのです。ファッションアイテムの1つとして、メガネをかければ普段と違った印象を与えることに成功するでしょう。

メガネの種類

自分にぴったりなメガネを探すには、選び方を知っておきましょう。メガネにはパーツごとに種類が豊富にあります。そこで、メガネの顔と言われるフレームの種類を紹介しましょう。個性的なデザインが多いのがプラスチックフレーム。主に、デザイン思考の方に選ばれるメガネフレームです。軽くて頑丈なのがメタルフレーム。ビジネスマンの多くがこのフレームを選んでいます。清潔感の意識している方にピッタリです。2つのフレームのいいとこ取りがコンビネーションフレームです。大人のイメージが強いフレームなので、スーツやクラシカルな格好を好む方にオススメです。

目が良くても伊達メガネを掛ける

上記にも記載した「目が悪いからメガネを掛ける」という時代は終わり、レンズに度数が入っていない「伊達メガネ」というオシャレのためだけのアイテムとしてメガネは色々な方に選ばれています。

メガネ男子がモテる理由

no.1

オシャレな人に思える!

ネックレスや指輪は身につけている周りの雰囲気の変化するため人気です。メガネも同じように顔の雰囲気が変わります。そのため来ている服も一段と変化するのです。例えば白シャツに黒いパンツだけではなくメガネを掛けることで全体の印象が変わり「オシャレな人」と思われます。しかし、メガネをオシャレアイテムにする場合は清潔感が必要です。ヨレヨレの服、汚れたズボンにメガネだとオシャレなイメージが無くなりますよ。

no.2

知的に見える!

メガネを掛けている方のイメージとして「知的な人」があります。知的なイメージというのは、本が似合ったり、冷静沈着タイプに見えたりすることをいいますが、その印象を更に高めてくれるのがメガネです。メガネを掛けないで本を読むより、メガネを掛けたほうがより一層良いとされているので、目が良い人も、伊達メガネを着用して読書すると周りのイメージも変わるので、試しに行なってみませんか。

no.3

雰囲気の良い人

人の印象には見た目で9割決まるといってもおかしくないでしょう。スキンヘッドでサングラス掛けていると、いかついイメージがあるのと同じように、メガネの選び方次第ではその人の雰囲気を柔らかくすることができます。メガネ効果には「真面目」「気さくな印象」というものがあります。着用するだけで、人から話しやすい雰囲気になって、信頼度もグッと上がるでしょう。見た目で、人の印象は9割決まるとされています。しかし、残り1割の性格やコミニュケーションが最悪だと全てが台無しになるので要注意です。

メガネは時に目を守ってくれる!

メガネは真面目で好印象のアイテムとして人気があります。しかし、メガネは時に目を守ってくれます。例えばバイクを運転している時、飛んでくる虫や小石など目に危険を及ぼす者たちから助けてくれます。スピードが出ているときに目に入ると運転にも悪影響になり、場合によっては大きな事故に繋がります。目も守ってくれるとても頼りのあるファッションアイテムなので、かなりオススメです。